2019年7月研究会

1. 中国新車販売16.4%減 5月 2ヵ月連続2ケタマイナス<6月13日>
2. 中国の債務 最高に 貿易戦争で景気対策、GDPの2.5倍 地方政府にインフラ投資促す 
  借金拡大へ政策修正<6月13日>
3. ファーウェイ4000万台減産(見込む)スマホ、海外販売4割減 米の禁輸措置響く<6月18日>
4. 中国 米国債保有 2ヵ月連続減 金に分散 米けん制か<6月19日>
5. スマホ関税 日米韓に打撃 ファーウェイ部品の5割、アップルの8割 米中貿易戦争 供給網を分断<6月27日>
6. 関税第4弾 米企業は「反対」 対中依存、スマホなど平均4割 「代替調達が困難」 公聴会<6月27日>
7. 米中休戦 収束は見えず 関税第4弾先送り、協議再開へ 期限曖昧 中国ペース G20大阪サミット<6月30日>
8. 中国、外資撤退に危機感 金融開放、来年に前倒し 李氏「経済、下振れ圧力に直面」 交通・通信も緩和<7月3日>
9. 米、対中赤字2.3%拡大 5月、追加関税前に輸入増<7月4日>
10. ハイテク分野 米中拮抗 中国、9品目シャア拡大 18年世界市場調査 
     中国企業はハイテク分野での躍進が目立つ<7月8日>
11. 中国共産党員、昨年末9000万人突破 人口の6%、進む権力集中<7月9日>
12. 中国貿易先 米縮小3位に 1~6月14%減 輸入は3割減 対ASEAN、2位浮上(首位EU) 
     米中摩擦の激化響く<7月13日> 
13.   中国6.2%成長に減速 4~6月 92年以降最低 中国、製造業の不振鮮明 貿易戦争が重荷 
      外資は海外移転 <7月16日夕刊、7月17日>

<その他・日本企業関連>
14. トヨタ、中国電池大手と提携 電動化計画5年前倒し<6月7日>
15. 日中できょう相互上場 ETF(上場投資信託)、中国マネーに期待<6月25日>
16. 三井物産、 1000億円規模 中国で医療ファンド<6月26日>
17. 丸紅、中国で低温輸送網 現地新興企業と合弁<6月26日>
18. 悩む中小に中国マネー 後継不足や販売不振 昨年未上場への買収最多 アジア販路で復活も<6月30日>
19. 伊藤忠、中国勢とファンド 2000億円 日本企業の進出支援<7月6日>
20. 中国ネット事業に死角 ピジョン、2ケタ増収でも… 割引など販促費 重荷<7月9日>
21. 安川電、純利益70%減 中国企業の投資減響く 3~5月<7月12日>
22. 中国、ハイブリッド車優遇 トヨタなど追い風<7月13日>
Comments